See more details
Title List

ロッド鑑定いたします 1/16追記あり

◆魂の年齢鑑定
魂の年齢、段階、役割の3項目を鑑定します。
1件 800円

「まずは自分を知る」ということと、なるべく多くの方にORION'S GATEに同調いただきたいことから、
ご依頼人以外の方(家族、知人等)の鑑定も承っていますが、
依頼が立て込んでいる場合はご依頼人を優先して鑑定したい
と思います。
(立て込んでいない場合はその限りではありません)
よろしくお願いいたします。

◆意識レベル鑑定(1月20日より受付を開始します)
「今現在」の意識レベルを鑑定します。
1件 500円


ご依頼方法
右側のメールフォームよりご依頼ください。
タイトル「ロッド鑑定依頼」にて
本文に
①メールアドレス
②ご依頼内容
③ご依頼人のご住所、お名前(ふりがな)
  ご本人以外の鑑定を希望の場合はその方のものもお願いいたします。
④振込先(ゆうちょ銀行orジャパンネット銀行)
を明記ください。
確認後、受付メールをお送りしますので、記載された口座へ料金の振込みをお願いいたします。
入金確認後の鑑定となります。

※ご依頼後、3日以上受付メールが到着しない場合は、お手数ですが再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

スポンサーサイト

Lykeion5 13番さんへ

回答が遅くなりすみません。

物の波動鑑定ですが、ご相談いただいた上で受付をしております。

ただ、本業が忙しい等で鑑定の時間を取ることが難しい場合は
お時間をいただいたり、場合によってはお断りさせていただくこともあります。
(そういった背景があるため現状メニュー化しておりません。)
すみませんがその点ご了承いただきますようお願い致します。

京都お話会④「まとめ」

そうこうしていたらお話会から1ヶ月が経とうとしていますね!(汗)
残すところはまとめです。

一つ前の記事でリーラさんにした質問には前フリがある、と書きましたが
それがこちら。
houryu.jpg
Fさんからいただいた龍神カードです。
(Fさんありがとうございました!)
こちらの説明に「生活基盤は保障されているので、好きなことにチャレンジしましょう」
とあったのがリーラさんへの質問に繋がったというわけでした。
今思えば「まずはチャレンジ」なので、ロッドだけで食べていくには
スタートラインにいる段階に過ぎないのですね。
リーラさん鑑定の「今は力をつける時期」と相まって、自分の現状への理解が少し進みました。

そしてこの話には少し続きがありまして、お話会翌日の京都観光にて立ち寄った
下鴨神社で引いたおみくじが龍神カードとシンクロしていました。
シンクロしていたのは番号「24」と「初心忘れるべからず」という内容。
猿楽(能)を大成した世阿弥の言葉が載っていました。

初心忘れるべからず 命には終あり 能には果あるべからず

命には終わりがあるけれど、能には果てがないのだから
初心を忘れず精進しなさいということなのだそうです。

また、24の数霊はこういった内容でした。
また、2→4は倍であり2乗でもあるから弥栄の意味もあるのかなと思います。

初心を忘れず誠意を持ち、積極的に経験を積んで智恵をつけなさい、
精進、弥栄には終わりはないのだから…と、
これまでも自分自身に反芻してきた内容ですが、
改めて上の存在から念押しされた気がしました。
これはロッドを極めていく上でもそうですし、
そもそもの自分自身の生きる姿勢についても同様だと思います。

お話会終了後、目下の私は本当の意味で思考をしていないのだということを
思いっきり自覚させられているところでして、
そんな自分に悶絶しつつも賢くなりたくて仕方ないです。
もう、いつまでもどこまでも賢くなりたいですw
その気持ちを忘れないように、早い話がミの次元に定着するように
日々キを入れて生きていきたいなと思います。

さて、最後に、お会いできた皆さんありがとうございました。
あの場ならではのいろんなものが見られて、いろんな話ができて、
様々な意見が聞けて、良い刺激になりました。
ちなみに、集団鑑定の太陽系内外の定義についての会話をして
まだまだ定義が詰まってないなあという自覚が進みました(^^;
お話会後に立体のイメージができつつあるのですが、
まだ上手く言葉にできません。今しばらくお待ちください。

ではでは、よかったらまたお会いしましょう♪

リーラさんがインド占星術の対面鑑定を行うということで受けてみました。

「私が今の会社にいる意味は何か?」ということを訊こうと思ったのですが、
インド占星術には適さない質問とのことだったので
「ロッドだけで食べていけるようになるか?」という質問にしてみました。
(この質問に至ったのにも前フリがあるのですが、こちらは後ほど。)

結果は一言で言うと「今はまだその時期じゃない」でした。
現在の私は土星期という時期で、
困難を基に力をつけていく時期なのだそう。
土星期の次の水星期に入れば鑑定を仕事にする流れが向いてくるそうですが、
まだ10年くらい先のことなのだそうです。

ちなみに現状として「部下の立場として厳しい環境に置かれているのでは」と
言われましたが当たっています。
鑑定時に思い付いたのは本業の方ですが、後から思えばロッドの方も
if王からの難題にヒーヒー言ってる現状があるので当たっていますねw
(ちなみに、その難題のおかげで意識レベルが上がったところが大いにあるので
 至極感謝にござりまするぞ。ホント。)

初めて聞く言葉が多かったので頭が今一つ追いついていませんでしたが、
それも含めて面白かったです。
リーラさんありがとうございました。

そして、私の方もかつきちさん公開処刑サンプル鑑定と
集団鑑定の機会をいただき、皆様どうもありがとうございました。
鑑定の後にロッドがサクサク動くことについて触れられましたが、
実は私もあそこまでサクサク鑑定できると思ってなかったですよ。
あの時はいつもより多めにサクサク動いてまして、
帰宅してから「あれ?いつもはあんなにサクサク動かないよね?」
ということに気付きました(遅)。
お話会という場の空気(波動?)もあったかとは思いますが、
いつもより集中力が増していたので
そうか…集中していればもっとサクサク動くのか…とハッとしました。
集団鑑定は鑑定内容が一定なのでなおさらですね。

そこに気付けたので、シーズン2の集団鑑定はシーズン1よりサクサクできました。
一人でやっていると気付きにくいので、気付くきっかけをありがとうございました。

ゲルマニアさんがふんどしぱんつを販売していたので、
トップページの写真に載っている豆絞り柄のものを購入しました。
早速はいていますが締め付けがなくて気持ちいいのと、
普通のパンツ感覚ではけるので楽です。
そして早速洗い替えが欲しくなっているので、ぜひ再販してくださると嬉しいです。

ついていたおみくじは「声」。
当初はなんのことかわかりませんでしたが、
帰宅後風邪をひいて何もする気になれない状態になってやっと
「体の声を聴け」ってことだったかと納得しました。

そして体に限らず、自分の心や周りの声を
しっかり聴きなさいということでもあるのだろうと思いました。
自分は何が好きで何が嫌いで、今何を思っていてどのように感じているのか
しっかり意識化することや、
周囲の声を音声としてではなく意味するところをしっかり捉えること。
一言で言うと「イマイマにキを入れよ」ということだと思います。

また、自分の言わんとすることが伝わるようしっかり声を出しなさい
ということでもあるような気がしました。
肺活量が低いため声が小さめなのですが、
(昔病院で測った時、看護師さんに「真面目にやってください」と言われるレベル)
ここ最近やたらと聞き返されることが多かったり、
友人から「仕事を通して声が出せるようになった」という話を複数聞く機会があったのは
私もやれば声を出せるようになるのだからあきらめずにやりなさいという
上の存在からのメッセージなのかもしれないなあと思いました。
また、声量のことだけではなく、自分の意思をハッキリ伝えなさいという
意味もあるように思います。
そんなことを思いつつ先ほど居間に行ったらテレビでサ●エさんが
「遠慮しなくても良いのよ~あたしの声は大きいんだから」と言ってて
思わず二度見をしてしまいましたw

というわけでロッドで確認したら、その2つの解釈で良いそうです。
①さまざまな声をイマイマにキを入れて聞きなさいということ
②自分の声をしっかり発信していきなさいということ

以上です。(いつもの検証文風に)

Recent Pics