See more details
Title List

業務連絡+α

母方の祖父が亡くなりました。
仕事から帰宅してすぐに祖父が入院していた病院へ行き、その後祖父を連れて母の実家へ戻り、
葬式の段取りに付き合って(なんであんなに面倒&高額なんだ)、
そうこうしてたら今(翌日0時過ぎ)になっております。

というわけで、まず業務連絡です。
これから数日ほど祖父の葬儀関係と、日中の仕事(月末月初が多忙)の都合で
ロッドを触れる時間がかなり減りそうです。
ですので鑑定結果をお送りできるまでに予定よりもう2~3日お時間をいただくかもしれません。
お待たせしているところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
お時間をいただくことが難しい場合はキャンセルも承りますので、ご連絡ください。

業務連絡だけでは面白くないので、今日感じたことを追記にて。


続きを読む
スポンサーサイト

結果送信について

おかげさまで、魂の年齢鑑定にたくさんのご依頼をいただいています。
どうもありがとうございます。

私事ですみませんが、平日の日中は鑑定時間がとれないことと、丁寧に鑑定したいため、
ご入金を確認後、鑑定結果の送信までに2~3日程度お時間をいただく場合があります。
お待たせしてすみませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

魂の年齢、段階/役割

手始めに、自分自身について鑑定してみました。

若年期、第4段階 奉仕者 と出ました。

若年期は時おり年長の魂に励まされながら、自分がどこまで強くなれるかを
試す年代で、第4段階はその年代の基礎固めをする段階とのことです。
当の私はぐれん関係の読み物(冊子、ブログ等)で、自分より深い物事の見方に「ああ、そっかー!」と
感心したり納得したりと励まされながら参考にし、
日々の自身の精進へと繋げ、自分は今世でどこまで高くなれるか?
なれるところまで行こう!と意気込んでいるので、この結果はさもありなんだと思います。

そして奉仕者は「直接誰かのためになろうとする」というのが特徴ですが、
幼い頃から割とその傾向があるのできっとそうなのだと思います。
私は森蘭丸の体積体験のある前世を持っていますが、
蘭丸のエピソードは知り得る限り「信長のためになろう、喜ばせるため頑張ろう」という姿が
ひしひしと伝わってくるものばかりで、このあたりも奉仕者っぽいです。

まだまだ理解が足りてないと感じますが、魂の年齢、面白いです。

よろしくお願い致します

この度、ロッド鑑定の店を始めることとなりました。
いろんな意味で若造なので、ロッド鑑定を通じていろんなことを吸収し、大きく成長していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

テスト

テスト

Recent Pics