FC2ブログ
See more details
Title List

東京お話会

行ってきました東京お話会。
初めての靖国神社は広々として気持ちの良いところでした。

神社集合ですぐに参拝へと向かったので
いつも初めにある自己紹介が夕方の宴会まで持越しでしたが、
それでも皆さん初参加の方も含めてすっと場に溶け込んでてさすがでした。

寝台特急に揺られてきたせいか、靖国に行く前に寄った東京大神宮で
婚礼2組とお宮参り1組という眼福ラッシュに晒されてきたせいか、
割とほわほわした気分で正式参拝し、お昼ごはんの海軍カレーを食べましたが、
その後の遊就館の見学では身が引き締まりました。
「今日の日本があるのはそれを守ってくれた人たちがいたから」ということを
ある程度理解はしていましたが、その理解がまた一段と進んだように思います。
他の方が「日本人なら一度は行っておくべき」と記事に書かれていましたが同感です。

遊就館見学後の休憩室での会話から、宴会、三次会まで
皆さんとお話することができて、非常に密度の高い時間を過ごすことができました。
皆さんの鋭い発言により、また自分の思考の甘さを自覚させられましたw
「波動を上げる」という志を持った方々とのやりとりは、
楽しい上に自分自身を見つめるのが捗って有難いことです。

翌日は東京国立博物館に行ってきたのですが、
ミュージアムショップで見つけて我が家にお迎えした品がこちら。
龍
「盤龍鏡」という唐の時代の作品を元に作成したお香立てです。
ダイナミックな動きの龍さんに心惹かれてしまいました。

そういえば、行きの寝台特急の中で謎の体験をしたので
ORION用に記事を書きました。
次号(26号)に掲載されるはずなので、よろしければ是非。(宣伝w)
生まれて初めて、この世のものじゃないものを見ましたよーw

最後にifさん、かりんさん、MYさん、準備お疲れ様でした。
お陰様で充実した時間を過ごせました。
ありがとうございました!

スポンサーサイト



鑑定受付一時休止のお知らせ

東京お話会が終わって一段落着いた気になったからか、
私、案外疲れ溜めてるなーと自覚するに至ったので
4/4までロッド鑑定の受付をお休みさせていただきます。

新メニューを引っ提げて戻ってくる予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

Kさんの龍神現状鑑定

モニターのKさんの龍神現状鑑定結果とご感想です。

Kさんと守護龍神の現在の相性は普通で、仲はすごく良いです。
守護龍神がKさんに対して伝えたいことは「ひと考えせよ」です。
現在のKさんは既にひと考えすることができていますが、
守護龍神はさらに上のレベルの「ひと考え」を求めています。
それは、ひと考えするべきタイミングのレベルを上げなさいということと、
「考え」の質を高める、つまり思考力を上げなさいということです。
守護龍神は、Kさんの感情が揺れた時に「ひと考え」のレベルを高めようと
Kさんが真剣になることで、それは実現すると伝えています。



鑑定ありがとうございます。
遅くなりましたが感想送ります。
まさに、「ひと考えが足りない」とずっと意識していました。
ひと考えするべきタイミングのレベルを上げるということについても、
最近、感情が落ち着くまで数日待ったうえで判断したことがあり、
もっといいやり方があった筈だと、後になって思いました。
時間がかかっても、もう少し保留してひと考えすれば良かったなと。
これも判断のタイミングの見極めが甘かったということですね。
真剣という言葉、先日仲介して鑑定していただいた一般知人の鑑定結果にもあり、
真剣が頭に残っていて、ずっと反芻していてました。
自分にも言われているようだったので。

守護龍神さん、やっぱり「お前よく考えろや!」と訴えていたんですね^^;
私も龍神さんには心の中でよく話しかけていますが、
仲がすごく良いとは、意外でした(笑)
心に留めて、キを入れて過ごしたいと思います。
鑑定ありがとうございました。



既に自覚されていたんですねw
失敗と反省を繰り返しながら成長していくしかないので、
Kさんの姿勢はそれでOKだと私は感じました。
そして既にそういう姿勢だからこその龍神さんからの念押しなんだろうとも。
こちらこそ、ありがとうございました!

Iさんの龍神現状鑑定結果

準備中の「龍神現状鑑定」のモニター鑑定結果です。
モニターさんのご感想もいただく予定ですが、
鑑定結果の内容が他の方にも参考になると思ったので
許可を得て先に鑑定結果のみ記事にします。

現在の守護龍神との相性はすごく良く、仲は普通です。
守護龍神はIさんに「春分までの波動上昇の波に乗りなさい」と伝えています。
3月6日の啓蟄、7日の新月を経て21日の春分まで、
日本中が波動上昇の気流に押されています。
寒気と暖気の揺り返しを経て春になっていくこの時期の姿は、
悪と福を時に抱き、時に祓いながら魂を成長させていく
人々の状態と相似象です。
守護龍神はIさんに対して、波動上昇の気流に乗っていくためには
寒い日もあるけれど、その中でも春の陽気を感受し
「春はすぐそこ」という意識を持ちながらその陽気と同期することが
大事だと伝えています。


別途ロッドに確認したところ、この時期の波動上昇の波は例年あるものなのだそうですが、
現在のものは再生計画を間近に控えているためよりエネルギーの大きなものであるとのことです。
皆でこの波に乗っていきましょう♪

Recent Pics