FC2ブログ
See more details
Title List

当たり前のこと

「今の私にできることをやれば良い。というかそれしかできないw」
ということに最近改めてはたと気付きました。
前から言葉としてぼんやりと知ってはいたけれど、ふとしたタイミングでミの次元に落ちたような感じです。
それに気付いてから、以前はあれもやらなきゃこれもやらなきゃと焦っているところがあったのですが、その焦りが取り除かれ、落ち着いた心で日々を過ごしている感じがします。
そして、今の自分の目の前にある「できること」への集中力が増した気がします。(こちらは気がするだけかもしれない)

これに気付いた時、ちょうど1年くらい前にifさんに「当たり前のことに気付くのは難しいねw」と言われたことを思い出しました。
気付いてしまえば当たり前すぎて笑ってしまうのですが、そこに至るまでが長いこと多々です。
長くても諦めないぞと思っています。

しかしながら、いざ落ち着いて物事に取り組めるようになると、自分の「できる」能力が「やるべきこと」の物量を超えられてないことを痛感しますw
心配性の祖母と障害を取り除きたがる母によって箱入りで育ってしまい、私もそれに基づく心の姿勢ができてしまっていたので、同年代の人よりも物事への処理能力が低くて、できることが少ないなあとつくづく感じます。
処理能力も含めて全般的に仕事をする能力の足らなさを実感しているので、こちらに関しても能力を上げて良くなることを諦めないぞっと思っています。

スポンサーサイト



風邪ひいてました

更新がご無沙汰になってしまいすみません。
そろそろ更新せねばと思っていた矢先に風邪をこじらせ、2週間くらいあまり頭が回らない生活を送っていました。

普段とは違う風邪のひき方だったので漢方専門の内科を受診したところ、「痰湿」が多いからだと言われました。
甘いもの、油っこいもの、肉、卵、乳製品、小麦を摂りすぎて、逆に繊維質のものを摂らなさすぎると痰湿が溜まって諸々の病気の原因になるそうです。
バロメーターは舌苔で、舌苔が多いと痰湿が溜まっているそうです。
とりあえず野菜をたんまり食べろと言われました。

あとは夜暗い時間帯になるべく眠るようにと言われました。
同じ時間眠っても夜と朝ではその質が違ってくるそうで、暗い時間帯にしっかり寝た方が体の調子が整うそうです。
お風呂は朝でも良いから早く寝なさいと言われたほどです。

また、可能な限り睡眠時間は確保しなさいよと言われました。
これは問診票に治療中の病名を書いたからというのもあるのですが、今の私であれば9時間睡眠からスタートして、調子が良くなるごとに8時間半→8時間と30分単位で減らして、最終的には7時間半睡眠でキープが理想と言われました。
言われてみれば体調を大きく崩したのが睡眠時間がかなり削られていた時期だったので、睡眠って大事なんだなーと改めて感じました。
そして、大人になってから睡眠を取りすぎることに罪悪感のようなものを無意識に感じていた自分にも気付き、眠れる時は寝ても良いんだなあ…と安心しました。
風邪用の薬のついでにこちらの治療薬も処方してもらいました。
現在通っている別の病院ではハード面での治療をしていたので、ソフト面での治療も始めることができて風邪の功名でありました。

今回の風邪は単純に不摂生が祟ったのですが、食生活以外でも「気を養う」ということを疎かにしていた結果だと感じました。
自然豊かな土地から都市部に出てきた気疲れもあったと思うので、その点でも気の養い方が足りなかったように思います。
気の消耗>回復の状態が長く続いていたので、そりゃ風邪をこじらせても仕方ないと今となっては思います。

自分が二の舞にならぬよう、そして読んでくださっている方の参考になると良いなと思い、全く整序されていませんがとりあえず記事にしてみました。

Recent Pics