FC2ブログ
See more details
Title List

1月のおみくじ

昨年末に届いたゲルマニアの1月のおみくじを開ける際、
「2020年を飛躍の一年にするためのメッセージをください」と意図したところ

・クリスマス(十字架スタンプ)
・夜店(星スタンプ)

の2つのワードが出てきました。
送られてきた切手が星の王子様なのと、消印が12月25日の夜間なのもまた印象的だったのですが、
意味はよくわからなかったのでその場では保留にしました。

そして年明け。
しあわせ貯金箱を実践しているのですが、いろんな意味で良いです。
(感じている効果をまた記事にしたいなと思っています。)
効果の一つに「日常生活の中にある『ハレ』な部分に意識が向くようになる」
というのがあるのですが、それに気付いた時におみくじのことを思い出し、こう思いました。

クリスマスはハレの日だ。
さらに、クリスマスの日の夜店となると日中の仕事を終えて開放感溢れる人たちの集まる、
ハレの気が満ち溢れているところではないだろうか。
(実際にキリスト教圏の人たちがクリスマスにそういうことをしているかは知りませんが、
日本でいうところの夏祭りの夜店の賑わいを想像しました。)
夜店で楽しむためには待っていてはダメで、自分からその場所に行かなければならないし、
進んで楽しむ必要がある。

そこから転じて、おみくじからのメッセージは
「日常生活の中にある『ハレ』を積極的に見つけ、味わうべし」
「チャンスを掴むために行動するべし」
「オンオフのメリハリをつけ、どちらも集中して取る組むべし」
ということだろうと思いました。
あと、クリスマスナイトの消印の星の王子様切手については
星の王子様=地球外の存在ということで、宇宙人が見守ってくれているということかなと思いました。

ということで納得していたら、nicoさんからお年玉企画でいただいたカードの内容が
さらに繋がっていたので続きます。

スポンサーサイト



天の声

今日の帰宅時、バスに乗るべくバス停まで向かっていたところ、乗りたいバスが私を追い越して行きました。
その後信号待ちしているそのバスに追いつきかけたところで信号が変わり、バスはバス停まで到着しました。
私はダッシュで走ればそのバスにギリギリ間に合いそうでしたが、「まあ、そのうち次のバスが来るから良いか」と見送ることにしたところ、次のバスが思いの外すぐ来ないことが判明。
待てないことはないけれどこの時間待つんだったら歩いて帰ろうかな、と思い徒歩で帰宅しました。
(歩くのは好き)

これは…
「簡単に次があると思いなさんな」という天の声だと思いました。
あと「本当に達成したいのであれば本気出せ」ということでもあるかなと。

自分が今取り組んでいることに対するメッセージとして受け取りました。
肝に命じておこうと思い、こうして記事にしています。

多分呼ばれている

我が家にお祀りしている恵比寿様、大黒様に少し前から日本酒をお供えしています。
ワンカップもしくは小瓶のものを手に入れた時にお供えしているのですが、大抵お供えした日は無性に飲みたくなりますw
歳を重ねるにつれてお酒を飲みたい欲がほとんどなくなっているのですが、そういうタイミングで無性に飲みたくなるのは恵比寿様、大黒様に「お前も混ざりなさい」とばかりに呼ばれているんだろうなあと思っています。

今日もそんな感じで無性に飲みたくなったので、夕飯食べつつご相伴しておりました。
ちなみにお供えしたのは一昨日です。
恵比寿様、大黒様が年が明けてから飲むことにしたのかもなーと思っています。

というわけで適度に食べて飲んで、ちょうど良い腹具合で幸せです。
こういうちょっとしたことからも、一見分からなくても色々な存在が自分を支えてくれたり、見守ってくれているんだろうなあと感じることができて有難いです。

新年

明けましておめでとうございます。
皆さん、旧年中は色々とお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。


新年早々お試しのような出来事に遭遇しました。
警戒した方が良いかもしれないと感じたシチュエーションに対して、そういう態勢で過ごしたら何てことはなかったというものです。
悪い方向で異質なものを感じたので念の為警戒しました。
普段はどうってことない日常生活の中で発生したこともあり「なんでまた新年早々」と感情が少しだけ動きましたが、それに囚われずに対策を練り上げるとその感情は静まりました。

前日の大晦日、明け方に見た夢がきっかけで「私は物事の理解が浅い状態だと感情優先で判断してしまっている」と気付いたのですが、今朝のお試しはそれに対する練習問題みたいなものだなと今は思います。
目の前にある事象をできる限り理解して、それにどう対応するかを私に問うてきました。
自分がさらに成長すれば別の答えが出てくる可能性もありますが、ひとまず今の自分なりに感情を脇に置いて判断できたので良かったかなと思います。


遅鈍ではありますが、今年もそうやってコツコツと日々の生活に向き合いつつ、思考力その他諸々の力を高めていこうと思います。
しかし、お試し発生時は「なんで新年早々」と思いましたが、その決意を実地で新たにできたのは良かったです。
上の存在が計らってくれたのかもしれません。感謝!

Recent Pics