FC2ブログ
See more details
Title List

無意識からの(らしい)

あやにゃんさんところのブログ記事にコメントしたのですが、
改めてそのコメントを見返したら「(らしい)」が複数ありました。

歯軋り歴、子供の頃から現在まで更新中(らしい)です。
数年前からたまにですが知覚過敏症状もあります。
放置してたらやっぱり歯と歯茎によろしくないんですね。
定期検診に行くときに私も歯科医に相談してみます。

ちなみに歯軋りはストレスの解消手段の一つと聞いたことがあります。
起きている間に解消できなかった分を睡眠中の歯軋りで解消しているそうな。
自己表現を人に比べてしない(らしい)私はさもありなんだと思いました。


歯軋りについては睡眠中のことなのであやにゃんさんに同じく「分かんねーよ!」で
置いておくとして。
人に比べて自己表現をしない点は、最近会社で言われたことでようやく自覚して、
その自覚がミの次元まで達してないから「らしい」となっています。
それまでは自分がそうであると全然気づかなかったです。
気付かないレベルで当たり前になっているところに自分の本質もいるのですが、
自分の平常営業って、なかなか意識化しづらいんですねえ…。
そのことを変だと思うことがあればまだしも、そうじゃないことは本当に意識化しづらいです。
PANDORAで言われている「無意識を意識化する」というミッションに取り組んで
もう5年以上は経つのですが、ここまでで私が意識化できているのは
ほんの氷山の一角に過ぎないのかも、と最近思えてきています。

「何かないと人は(よっぽど賢い人を除いて)気付けない」のは本当ですね。
自分のことを何がしか言ってくれる人というのは、言われた内容の真偽に関わらずありがたいです。
真偽の検証は自分ですれば良いから。
スポンサーサイト

COMMENT

分析巧いですね

私は途中でめんどくさくなって考えが止まるので
こうやってトコトン考えるお手本が読めて有難いです。

それにしても、自分のことってホントに気付けないものですね。
ヒントをもらってそれを検証していくことは出来ても、そもそも最初に「気付く」というのが難しいです。

2016/11/24 (Thu) 00:24 | あやにゃん #- | URL | 編集 | 返信

いえいえ

これも元々はあやにゃんさんが自身の役割が「職人」であることが判った時に
「自分にとって当たり前になっていることは分からない」と
書かれているのを読んで、なるほどとイの次元で納得していたことが
実体験によってミの次元まで入っただけのことなんです。
自分自身で考えているというより、他から吸収したものを組み立てて記録しているだけという感じです。
これが職人さんのカオスを回収しているってことなのでしょうか。

自分のことに気付くのは本当に難しいです。
特に直接自分を見ようとしてもなかなか見えないので、
せめて間接的な「とっかかり」にもっと気付ける自分になりたいです。

2016/11/24 (Thu) 11:59 | ミモリ #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント